ブランド買取サービス即日おすすめ2選

\今すぐ売りたいなら/

トップページ


「今すぐお金が必要!」

と思っているあなた。今からすぐにブランド買取に行ってみてはどうですか。

いらなくなった服や鞄を今から売りに行きたい!と思いますよね。ブランド物やいらなくなった服や鞄を売ってすぐに現金化したいときにブランド買取サービスを利用してはいかがですか?

お金がすぐに必要な時はブランド買取に行きすぐに現金化したいですよね、まず初めに結論から言いますけど、すぐにでも売りたいなら古着買取王国おお蔵に行き、売りたい商品の査定をしてもらいましょう。

要点をまとめると、古着買取王国はいらなくなった、着なくなった衣類や鞄、スニーカーなど古着の買取を専門にしているサービスです。カジュアルに着なくなったものを、すぐ売りたい人におすすめですね。

一方でおお蔵は、古着買取王国と比較するとハイブランドの鞄や靴、時計などをしっかり査定してもらい、高く売りたい時に使いたいブランド買取サービスです。

ストレートに言うと、とにかくいらないものを売りたいなら古着買取王国がいいです。迷っているならこちらから試していただければ間違いないです。

ブランドの種類や並行輸入品に注意

ブランド品を取り扱うお店には、ジュエリーや化粧品などをあわせて買い取ってくれるお店が多くあります。もし、まとめて売りたい商品があるなら、買取可能な商品をチェックしておくか、事前にお店に相談しておくのがおすすめです。

そして並行輸入品のブランド品なら、そこの買取店での買取が可能かどうかを必ず確認しておいた方がいいです。

並行輸入品の買取歓迎を謳っているお店もあります。基本的に並行輸入品は正規品よりも買取価格が低くなってしまうことが多いので、買取価格表などの買取価格になるとは限らないことも覚えておきましょう。

その他にチェックしておくことは?

買取サービスやお店によって強化買取ブランドがあります。

なるべく高額で売りたい方や、偏ったブランドを集めている方は各サービスやお店の強化買取ブランドをあらかじめチェックしておけば、

高額買取をしてもらえるチャンスがあります。

購入時の付属品もあわせて査定に出す

ブランド品の購入時についてくる箱や保証書、袋などをあわせて査定に出すことが実は大事です。

特に保証書はブランド品はその商品が本物であるかという証明になりますので、一番重要です。また、修理やメンテナンスを受けられることから、買取価格に最も影響してきます。

購入時に付属でついてくる商品が入っているブランドネームが書かれた袋も意外と査定への影響があるので、付属品や袋は全て一緒に査定してもらいましょう!

査定に行く前に汚れと匂いを落とそう

査定に行く前に必ず拭き取りで落ちるような汚れは落としておきましょう。

また、バックの中にあるホコリなども掃除機などで綺麗に掃除しておいた方が良いです。

そして査定に大きく影響してくるのが匂いです。

中古品のバックや洋服に多いのが使用していた人の匂いが残っているケースです。香水やタバコなどの匂いなど買取価格に影響しないと考える人がほとんでですが実は匂いは査定に大きく影響していきます。

風通しがいい所に1日干しておくだけで匂いはだいぶ取れます。それ以外にも市販の消臭剤をふっておくことも大事です。

カジュアルにいらない物を売るなら
\【古着買取王国】/


JASDAQ上場企業!
s
買取可能な商品申し込み
洋服
腕時計
バッグ
査定無料
送料無料
手数料無料
宅配キット入金までの日数
ありお振り込み最短翌日
  • いらない服が売れる
  • 【メリット】売れるアパレルブランドが多数
  • 【メリット】宅配買取もできる
  • 【メリット】実店舗が40店舗

【古着買取王国】
JASDAQ上場企業の(株)買取王国が運営しております。安心してお取引をしていただくことが可能です。
カテゴリ毎に知識・経験豊富な専門スタッフが古着買取王国にいます。1点1点丁寧に査定することで高価買取させていただきます。
買取王国は、年間買取金額が20億円以上の実績がございます。経験豊富なスタッフがおりますので、安心してお申し込みが可能です。

【おすすめ】
ドメスティックブランドが高価で買取されているので、Yohji YamamotoやCOMME des GARCONSなども買取してくれます。


ブランド品の買取なら!
買取可能な商品申し込み
洋服
バッグ
時計
ジュエリーなど
査定無料
送料無料
キャンセル料無料
宅配キット入金
あり
ライン査定あり
現金(店頭買取、出張買取)
振り込み(宅配買取)
  • 【メリット】LINE査定ができる
  • 【メリット】査定無料で出張買取、宅配買取ができる。
  • 【メリット】バッグのついでに洋服やお酒まで買取してくれる。

【OKURA 大蔵】
OKURA 大蔵は日本全国出張買取サービスを行っております。価値あるものが循環する社会をつくるを理念とし運営されています。

【おすすめ】
査定無料なので気軽にLINE査定をおすすめします。PRADAやGUCCIなどハイブランドから洋服、ジュエリー、お酒など幅広く取り扱っているみたいなので一度査定されてみてはいかがですか?


まとめ

自宅で眠っているブランド品や着なくなった服も高額査定してもらえる可能性があるので、まずはネットでできる無料査定を依頼してみましょう

コラム

ブランド品を持つ年齢層は広く、早ければ10代の頃からブランド品を使っている、という人も少なくないのですが、所持しているブランド品を、ブランド買取店で売却することは客の年齢によって制限されています。

その詳細は店によって異なり、20歳未満は無条件で一切取引をしない、としているお店もありますし、ブランド物を売却することに保護者が同意していて、その証明ができれば未成年であっても18歳以上で取引を可能とするというお店もあり、少なくとも気軽な利用はできないことになっています。

20歳未満の人がブランド買取店を利用しようとしているなら、HPなどでお店のこと、利用できる年齢についてなどをちゃんと確認しておくことが大事です。

現在のブランド品買取店では、腕時計は他のブランド品の扱いと少し異なります。

以前はグッチやシャネルの超高級品であっても、ちゃんと作動していないと多くの場合、取り扱ってくれることはない、というのが普通のことでした。

ですが、今ではこういったことはありません。

壊れていて動かないもの、見える程度の傷があったり、バンドが千切れてしまったなどの、そう軽くはない損傷を受けているものであったとしても、有名ブランドの高級腕時計というだけで取り扱いをしてくれる、そんな買取店が今や大半を占めるようになってきました。

しかしながら、限度というものがありますので、文字盤が割れているなど激しく損傷を受けているものは、買い取ってもらえないこともあります。

ニューヨーク生まれのブランド、ティファニーは1837年の創業で、ジュエリーとシルバー製品で名を馳せております。

特に指輪やネックレス、またピアスなどのダイヤモンドが使われたアクセサリーが高い人気を誇ります。

ご存じのようにダイヤモンドは結婚指輪や婚約指輪に使われることが多く、ティファニーのものを持ちたい、と望む人が大勢います。

そして、女性たちの間で人気のブランドですし、熱狂的なファンもいます。

使わなくなったティファニーを買取店に売却するつもりなら、必ずその前に、商品の現在における大体の相場を、ネットを利用するなどして知っておき、業者をすぐに決めてしまわず、面倒でも複数の店で価格がいくらになるか尋ねた方が良いでしょう。

というのも、店ごとに価格差が大きい可能性もあるからです。

物にもよりますが、基本的に中古ブランド品買取業者にとって大抵嬉しい買取になるプラダですが、1913年、マリオ・プラダとフラテッリ・プラダの兄弟により立ち上げられた知名度抜群のイタリアの高級ブランドです。

創業時は皮革製品のお店で、その名も「プラダ兄弟」といい、品質の高い商品が評判を呼び、イタリア王室御用達にまで上り詰めました。

時代は変わり、ミウッチャ・プラダが3代目オーナー、兼デザイナーとなりました。

これにより、ほどなく「日常を贅沢に飾る」をコンセプトに合理的な素材づかい、斬新なデザインの作品を作り続け、世界中でプラダのブームが起こりました。

ブランドを選ぶならシャネル一択、という人もいるほど人気の高い、シャネルといえば、革新的なアイデアで時代を切り開いていった女性デザイナー、ココ・シャネルによって創業され、彼女の名前を冠した、いまや絶大な人気を誇るファッションブランドです。

元々は帽子専門店でしたが、段々と服飾、香水や化粧品と、取り扱いを広げ、人気商品のバッグや、靴、財布、時計等々、幅広く、各種様々な商品が販売されています。

人気は概して高く、ファンが多くてコレクターも大勢いますので、物にもよるのですが結構な高額買取があるかもしれません。

不要になったブランド品を買い取ってもらうには、以前はリサイクルショップなどに直接足を運んで品物の査定を受けるのが一般的でしたが、最近では買取業者を利用する人も増えているようです。

その際に一括査定というオンラインサービスを使うと、スムーズに事を進められます。

メーカーなど、売りたいブランド物の情報と連絡先などを入力して査定を申し込むとその品をいくらで買い取るかを、複数の業者がそれぞれ連絡してくるため、家にいながら余計な手間をかけることなくどの業者ならいくらで売れるのかがわかるでしょう。

また、買い取り額として提示された金額に納得いかない場合は売らないでおくのも自由です。

知人からの頂き物で、ロレックスを持っています。

でも実は、あまり合わないというか自分には重い気がして、殆ど使うことはなくそのうち全く使うこともなくなって、箱に入れて保管していました。

持っているだけではもったいないし、誰かが使った方が時計も喜ぶかもしれませんから、ブランド品の買取サービスがあるお店に持ち込んで、査定してもらうことにしたのでした。

店の鑑定士が、傷の有る無しなどといった時計の状態を細かくチェックし、また今はどれくらい人気があるのかといった複数の要因が組み合わさって査定価格は決められるそうです。

最初から相場が決まっているものと勘違いしてました。

ずっと保管し続けていた箱、保証書を添え、それと、当方の希望価格として、事前にネットで仕入れておいた金額を申し入れておき、鑑定士による査定を頼んでみたのでした。

買ったばかりのブランド品を手にするのは嬉しいものです。

そんな新品ブランドの購入時、特にこの商品をこの先売却するためにブランド品の買取業者を利用することを、あらかじめ計画している人もいます。

もし売却するつもりなら、以下の事に注意しておきましょう。

ブランドによる品質保証書であるギャランティーカードと、買った時についてくる物、外箱から保護袋なども捨てたり紛失したりしてはいけません。

保存を心がけてください。

なにしろ、買取業者を利用する際、こういった付属品が有るのと無いのでは、査定額が大きく変わることが考えられるからなのです。

一口に付属品と言いましても優先順位は当然あり、絶対に無ければならないのがギャランティーカードです。

これが付いていない品物は最悪の場合は偽物の疑いすら持たれてしまい、買い取りを拒否されることもありますし、ブランド品そのものはもちろん、購入時の付属物についてもぜひ、大事に扱うようにしましょう。

\今からブランド商品売りたいなら/

今すぐ売るならココ!↓